本文へスキップ
文字を小さくする 文字の大きさ 文字を大きくする
背景を白にする
背景を黒にする
トップページへ  
戻る

馬ヶ背

日豊海岸国定公園の南端に位置し、柱状節理のリアス式の海岸線は、非常に見応えがあり、そのスケールは福井県の「東尋坊」に勝るとも劣りません。中でも「馬ヶ背」の断崖絶壁は、高さ70メートルにも及び圧巻。また、その直ぐそばに十字の形をした「クルスの海」があり、ロマンチックで神秘的な雰囲気が漂っています。

鶴富屋敷

鶴富姫と那須大八郎の恋物語の舞台ともなった場所。建物は藤原期の寝殿造りで、椎葉の代表的な作り。国の重要文化財に指定され、「那須家住宅」とよばれています。近くには鶴富姫が化粧に使い、また、大八郎に水を汲んだといわれる「鶴富姫化粧の水」があります。

周辺略地図
景勝地
文化施設
博物館・資料館
植物園・水族館
海水浴場・キャンプ場
蔵元見学
道の駅
食事どころ
宿泊
物品販売施設

戻る
ページのトップへ戻る
トップページへ