本文へスキップ
文字を小さくする 文字の大きさ 文字を大きくする
背景を白にする
背景を黒にする
 トップページへ  

障がいの状況に応じた対応方法について

もくじ
災害時要援護者の特性ごとに、それぞれの特徴や対処方法について説明します。
介護・支援が必要な高齢者と援助者
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
肢体不自由のある人[上肢機能障がい、下肢機能障がい、体幹機能障がい]
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
内部障がいのある人[心臓機能障がい・腎機能障がい・呼吸機能障がい・膀胱または直腸機能障がい・小腸機能障がい・免疫機能障がいなど]
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
視覚障がいのある人
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
聴覚障がいのある人
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
音声・言語機能障がいのある人
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
精神障がいのある人と援助者
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
知的障がいのある人と援助者
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
妊産婦、乳幼児のいる親や家族
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
保育園児・幼稚園児・小学生や保護者
 
日ごろの備え
災害に関する情報が出された時には
災害発生時には
避難する時は
避難所では
日本語が不自由な外国人
 
日ごろの備え
災害発生時には
避難する時は

緊急連絡用カード(PDF)
通常の非常持出し品に加え、日ごろ服用している薬やその説明を上記「緊急連絡用カード」を印刷してこれに記載し、本人、家族が携帯しましょう。
 トップページへ