本文へスキップ

宮崎県ホームページバリアフリー化のための手引書

サイトマップ

1.3.1 情報及び関係性に関する達成基準

ウェブコンテンツ技術が、表現によって伝えている情報及び関係性をプログラムが解釈可能にするセマンテックな構造を提供している場合:

  1. G115: セマンティックな要素を用いて、構造をマークアップする外部サイトへ移動します、かつ、H49: セマンティックなマークアップを用いて、強調又は特別なテキストをマークアップする外部サイトへ移動します (HTML)
  2. G117: テキストを用いて、テキストの表現のバリエーションによって伝えている情報を伝達する外部サイトへ移動します
  3. G140: 情報と構造を表現から分離して、異なる表現を可能にする外部サイトへ移動します
  4. 次の実装方法を用いて、表現によって伝えられている情報及び関係性をプログラムが解釈できるようにする

ウェブコンテンツ技術が、表現によって伝えている情報及び関係性をプログラムが解釈可能にするセマンテックな構造を提供していない場合:

  1. G117: テキストを用いて、テキストの表現のバリエーションによって伝えている情報を伝達する外部サイトへ移動します
  2. 表現によって伝えられている情報及び関係性をプログラムが解釈可能にする、又は次の実装方法を用いてテキストで入手可能にする:
ページの先頭に戻る
Copyright(C) Miyazaki Prefecture 2004. All rights reserved.