本文へスキップ

宮崎県ホームページバリアフリー化のための手引書

サイトマップ

3.3.1 入力エラー箇所の特定に関する達成基準

フォームが利用者からの情報が必須である入力フィールドを含む場合

  1. G83: 入力が完了していない必須項目を特定するために、テキストの説明文を提供する外部サイトへ移動します
  2. SCR18: クライアントサイドのバリデーション及びアラートを提供する外部サイトへ移動します (Scripting)

利用者によって提供される情報が、特別なデータフォーマットか特定の値であることが求められる場合

  1. G84: 利用者が認められた値以外の情報を提供した際に、テキストの説明文を提供する外部サイトへ移動します
  2. G85: 利用者の入力が要求されたフォーマット又は値ではなかった際に、テキストの説明文を提供する外部サイトへ移動します
  3. SCR18: クライアントサイドのバリデーション及びアラートを提供する外部サイトへ移動します (Scripting)
  4. SCR32: クライアントサイドのバリデーションを提供し、DOMを介してエラーテキストを追加する外部サイトへ移動します (Scripting)
ページの先頭に戻る
Copyright(C) Miyazaki Prefecture 2004. All rights reserved.