本文へスキップ

宮崎県ホームページバリアフリー化のための手引書

サイトマップ

チェック項目

1. ページ全体について

(c) 表組みの要素をレイアウトのために使う場合は、音声での読み上げ順序を考慮して作成する。

視覚障害者

本来、表のためのtable要素をレイアウトに使用すると、音声ブラウザでは正しい順番で読み上げない可能性があります。基本的に上の行から順に左から右と読み上げていきますが、特にセルを結合したり、複雑な入れ子構造にしたりすると音声ブラウザでの読み上げ順序が大きく変わってきます。

そのため、ページレイアウトのためにtable要素を使用する場合には、読み上げる順序に配慮しましょう。

標準的な読み上げ順序例
一覧表の左上から右下へと読みあげられます。

■HTMLでの記述例

<table>
<tr>
<td>1</td>
<td>2</td>
<td>3</td>
</tr>
<tr>
<td>4</td>
<td>5</td>
<td>6</td>
</tr>
<tr>
<td>7</td>
<td>8</td>
<td>9</td>
</tr>
</table>
セルを結合した場合の読み上げ順序例
一覧表のセルを一部結合しているため、読み上げ順が複雑になっています。

■HTMLでの記述例

<table>
<tr>
<td>1</td>
<td colspan=”2”>2</td>
</tr>
<tr>
<td>3</td>
<td rowspan=”2”>4</td>
<td>5</td>
</tr>
<tr>
<td>6</td>
<td>7</td>
</tr>
</table>
ページの先頭に戻る
Copyright(C) Miyazaki Prefecture 2004. All rights reserved.