本文へスキップ

宮崎県ホームページバリアフリー化のための手引書

サイトマップ

チェック項目

1. ページ全体について

(g)画面解像度800×600ピクセルでウィンドウを最大表示したときに横スクロールをしないようにする。

初心者高齢者視覚障害者聴覚障害者肢体不自由者

パソコンの画面解像度は1024×768ピクセル以上のものが増えてきました。この画面解像度を800×600ピクセルにすると画面全体が拡大されるため、文字や画像を大きくするために設定を変えている利用者がいます。

画像解像度800×600ピクセルでブラウザのウィンドウを最大化したときに横スクロールが発生しないように意識して制作しましょう。全画面表示で横スクロールが発生すると、縦方向・横方向の2通りの操作が必要になり、横にはみ出した情報を利用者が見落とす可能性もあります。縦スクロールについても1ページは適切な長さにし、長くなる場合には適切なナビゲーションをつけるようにしましょう。

良い例
リキッドレイアウトを使用した場合。

横幅を狭めても文章が折れ曲がって横スクロールが発生しない。

悪い例
レイアウトの横幅を固定した場合。

横幅を狭めると横スクロールが発生し右端が隠れる。

ページの先頭に戻る
Copyright(C) Miyazaki Prefecture 2004. All rights reserved.