本文へスキップ

宮崎県ホームページバリアフリー化のための手引書

サイトマップ

チェック項目

8. 企画・制作・運用について

(d) 読みやすい工夫をする。

初心者高齢者視覚障害者聴覚障害者肢体不自由者

1ページにたくさんのテキスト情報を詰め込むと読みづらいだけではなく、必要な情報にたどり着くまでに時間がかかります。また、画面に表示された文章を読み続けること、音声ブラウザの読み上げを聞き続けることは、印刷された文章を読むより時間がかかり利用者の負担も大きくなります。段落ごとに改行する、箇条書きを使うなど読みやすさを考え、必要に応じて判りやすい図や記号などを使うようにしましょう

良い例
文章を短くした例

文章が長い場合は適切な長さに区切る。ページが長い場合はページ内リンクをつける。図やイラストを使って直感的に理解できるようにする。

悪い例
文章を区切れなく載せている例

何スクロール分もの長い文章を載せる

ページの先頭に戻る
Copyright(C) Miyazaki Prefecture 2004. All rights reserved.